驚きの肉厚感!秋葉原の有名とんかつ店「丸五(まるご)」で特ロースかつを食べてきました

先日、友達の結婚式で東京へ行ってきました。

関西の滋賀県に住んでいる身としては、ちょっと遠出の旅行気分です。

そんな時の楽しみの1つが、旅先のグルメを堪能すること。

さらに「調べること」も大好きなボクは、美味しそうなお店を徹底リサーチ!

宿泊予定だった秋葉原付近を検索すると、とんかつ店の丸五というお店を発見しました。

「東京まで来てなぜとんかつ?」と思ってしまいそうですが、行列ができるほどの人気店ということでこちらに決定。

目次

ミシュランガイドに掲載された名店「丸五(まるご)」

丸五は、昭和50年開業の老舗とんかつ店で、ミシュランガイド東京のビブグルマンとして掲載された実績もあるお店です。

ビブグルマンというのは、1つ星~3つ星とは別に5,000円以下のコストパフォーマンスの良いお店に与えられる印。

つまり、グルメのプロがオススメするお手頃に食べられる名店ということです。

他にも、食べログユーザーから高い評価を集めたとんかつ百名店にも選ばれました。

このように、専門家から一般人まで幅広い層に高い評価を得ているお店ということですね。

  • 営業時間 昼11:30~15:00(L.O.14:00) /夜17:00~21:00(L.O.20:00)
  • 定休日 月曜日、第1・2・3火曜日
  • 駐車場 無し
  • 支払い方法 現金のみ(クレジットカード・電子マネー非対応)
  • 禁煙・喫煙  完全禁煙

アクセス

専用駐車場は無いですが、秋葉原駅と御茶ノ水駅の中間にあり、どちらからでも徒歩10分以内で着きます。

周辺にコインパーキングがありますが、お店は予約不可でほぼ100%並ぶことになるので、駐車料金を考えると電車の方が良いかもしれません。

混雑具合の目安

土曜日の18:30頃に着きましたが、20人弱の行列ができていて、45分ほど待ちました。

f:id:naohiko-blog:20181121231829j:plain

19時過ぎには最後尾に営業終了の看板が立てられたので、夜に行く時は19時までに並ばないと食べられない可能性もあります。

予約不可で開店時間前から並ぶ人もいるので、早めに行っても結局並ぶことになりますね。

逆に言うと、並んででも食べたいとみんなに思わせる良いお店だということです。

お店の雰囲気

お店は2階建てで1階は計6人が座れるカウンターのみ、2階はテーブル席になっています。

今回は1人で行ったので、1階のカウンター席に案内されました。

カウンター席は隣の人との距離が近くて窮屈なイメージですが、こちらのお店はゆったりと座れます。

とんかつ店ということで威勢の良い大将がやっている雰囲気かと思いきや、店員さんはみんな物腰柔らかい話し方で威圧感も無く好印象でした。

飲食店は、味だけでなくお店の対応によっても美味しさが変わるので、こういった部分は嬉しいですね。


いざ注文

とんかつというと、ロースかヒレで迷うところですよね。

ちなみに、ロースとヒレの大きな違いは脂身の量。

ボクは脂身が多くてジューシーなロースの方が好みです。

f:id:naohiko-blog:20181121231853j:plain

メニューにある普通のロースかつと特ロースかつの違いは、肉の分厚さ。

その為、「特」の方は揚げるのに時間がかかるので、お昼時などの時間が無い時は要注意です。

ボクは時間に余裕がありましたので、せっかく来たからにはこちらが食べたいと思い、特ロースかつ定食(特ロースかつ+セットメニュー)を注文!

カウンターの前が厨房なのですが、注文を受けてからその都度肉に衣をつけて丁寧に揚げていました。

調理場をお客さんが見ることができるというのは、衛生面にも安心感が出るので良いですね。

いくらでも食べられる特ロースかつ

待つこと20分、到着しました。

f:id:naohiko-blog:20181121231924j:plain
2,300円

注文した特ロースかつは、その分厚さに見た目のインパクト大!

f:id:naohiko-blog:20181121231951j:plain

箸で持ち上げると、ずっしりとした重量感があります。

にもかかわらず、その分厚さが気にならないほどの柔らかさでした。

サクサクした衣と特製タレの相性も良く、まさに「行列に並んで良かったかも!」と実感できた瞬間。

こんな風に、目でも舌でも楽しめるとんかつは初体験だったので少し感動ですね。

歩き疲れで食欲はそんなに無かったのですが、美味しすぎて余裕で完食できてしまいました。

ちなみに、テーブルにはらっきょうと梅干も置いてあります。

f:id:naohiko-blog:20181121232228j:plain

とんかつはそれほどこってりしているわけではないですが、さり気なく箸休めがあるのは個人的にはポイント高めです。

食後には暖かいジャスミン茶を出して頂き、「混んでいるから早く出ていけ」という感じでもなく落ち着いて食事ができました。

もちろん、むやみに長居する必要はないですが、お店の何気ない心遣いが嬉しかったです。

まとめ

行く前は「わざわざ滋賀から東京まで行ってとんかつ?」と若干感じていましたが、行って大正解でした。

チェーン店ではないので、ここでしか食べられないというのもポイントですね。

行列は覚悟しないといけませんが、待つだけの価値は十分にあります。

1度行けば、味の美味しさやお店の雰囲気など「みんなが長時間並んでまで食べる理由」がよく分かりますよ。

ボクも何かの機会で東京へ行くことがあれば、また行きたいと思います。

丸五の評価

アクセス ★★★★☆(4)
料理・味 ★★★★★(5)
お店の雰囲気 ★★★★★(5)
コストパフォーマンス ★★★★☆(4)
総合評価 ★★★★★(5)


人気記事国内旅行でおすすめのクレジットカード【複数枚持とう】



よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる